オンラインショップ

お知らせ

2022.02.05

2月6日は海苔の日!!

2月6日は海苔の日!


2月6日は海苔の日です
なぜ、今日が海苔の日なのか
その由来は平安時代までさかのぼります

大宝元年(701年)に制定された日本最古の成文法典である「大宝律令」によれば、29種類の海産物が租税(調)として納められていました
そのうち8種類が海藻で、その一つが海苔だったのです。
大和朝廷が税として収めることを求めるほどの希少品であり、大変高価なものだったのですね

この史実に基づき、「大宝律令」 が施行された大宝2年1月1日を西暦に換算すると702年2月6日となるため、
全国海苔貝類漁業協同組合連合会は、昭和41年(1966年)に2月6日を「海苔の日」として定めました。
 

2020.07.13

海苔はビタミン、ミネラルたっぷり


海苔には、うまみ成分アミノ酸をはじめ、ビタミンやミネラルなど約40種類という多くの成分を含んでいます。
海苔を1日2枚(全型)食べる事でたくさんの栄養素が確保できるスーパーフードなのです。
野菜不足の方や野菜が苦手なお子さまにも、1日2枚を目安に海苔がおすすめです。



WEB限定商品「かき醤油のりもみふりかけ」は、お手軽に毎回のお食事に海苔を取り入れていただける人気商品です。
ネットショップのみの個数限定販売となります。
ご購入は こちら から

2020.06.17

海苔とご飯の組み合わせはダイエットの味方!

海苔に豊富に含まれるビタミンB1は、お米の糖質を効率よくエネルギーに変えてくれます。
海苔を巻いたおにぎりは、日本人の知恵なのです。

しかも、栄養の宝庫とも言えるほど、少しの量で手軽にたくさんの栄養素を取ることできる優れた食品です。
海苔には、うまみ成分アミノ酸をはじめ、ビタミンやミネラルなど約40種類という多くの成分を含んでいます。
海苔を1日2枚(全型)食べる事でたくさんの栄養素が確保できるスーパーフードなのです。
野菜不足の方や野菜が苦手なお子さまにも、1日2枚を目安に海苔がおすすめです。

▲PAGE TOP